さいたま市 浦和区 ピアノ教室 ぴぷら
サイトマップ
Home さいたま市 浦和区 ピアノ教室 ぴぷら ぴぷらの特徴 どんなレッスンを目指すのか レッスン料・月謝とコースのご案内 ボストンピアノがあるレッスン室 講師 板谷潔 プロフィール 日々のレッスンやピアノ演奏のポイントなどを書いた日記 お問い合せ ピアノ教室ぴぷらからのリンク

February 2010
  2010年2月
S  M  T  W  T  F  S
   01 02 03 04 05
06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28                   
January 2010
December 2009
November 2009
October 2009
September 2009
August 2009
     
 

<<2010年01月 | 2010年03月>>
2010年2月24日(水)
笑って音楽

ピアノキャンプで教えてた時のアメリカの友人が、
こんな動画を紹介くれました。


(動画が再生できない場合はこちらからどうぞ。
またはAdobe Flash palyerをダウンロードすると見れる場合があります。)

もう、見ているだけで楽しくなってしまいました。
日本の5歳の男の子だそうです。
ウクレレも上手ですが、歌もなんとなく英語に聞こえてるし、
リズムも表情もまさに小さなエンターテイナー。
ピアノもこんな風に楽しみながら弾きたいですね。

ぴぷらのレッスンも、こんな雰囲気の中で進められるように、
工夫をしながら楽しくレッスンしています。
ノリノリのピアノ、是非とも聞かせてください!

この動画のお礼に、私からは↓の動画を友人に紹介しました。

「あなたどこかでお会いしましたっけ?」
「ちょっと、ここから半分は僕のなんだけど・・・。まぁいいか。」
「ああこりゃ大変だ。」
「真ん中のペダル、失礼」
「ひとりでやらせてくれ!」

こんな連弾パートーナー、やりにくいな(笑)

(この動画がうまく再生できない場合はこちらからどうぞ)

2010年2月9日(火)
リフレクソロジー

生徒さんとお話をしていたら、その生徒さんがリフレクソロジーの資格をお持ちだということがわかり、先日さっそく施術していただいてきました。

旅行先のタイで古式マッサージを受けた(激しく痛かった)くらいの経験はあったものの、興味はあっても何となくきっかけがなく日本ではマッサージの様なものは受けたことがなく、少し不安もありました。

それがどうでしょう、このリフレクソロジー!
マッサージやツボ押しとも違う(であろう)、不思議な爽快感がありました。
言葉で言うとしたならば、自分もこんなにリラックスできるんだと初めて気付けたような感覚、と言うんでしょうか。

膝から下だけの施術で、全身がみるみるほぐされていくのが自分でも分かるんです。気がつけばウトウト・・・。

帰宅後のピアノの練習が楽しかったのは言うまでもありません。


 
Copyright(C) 2009 p+ All Rights Reserved.